【プロフィール詳細】まえまよの物語

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!まえまよです。

こちらまで指を運んでいただき、

ありがとうございます!!!!

嬉しすぎてドライアイな私でも涙が出そうです。

まえまよってどんなやつ?

知りたいですよね?ね!

というか知ってほしいです(笑)

珍しく、プロフィールは

ラーメンで言うバリカタで

書こうと思ってます!(冗談です)

(ラーメンのバリカタは結構苦手。)

はじめに

わたしが歩んできた道のりは

かなり恥ずかしい失敗が多くあります。

逆に言うと初心者が失敗するような失敗を

たくさんしてきたので我ながらバカだなー

と思いながら、書いております。

もし、私のように少しでも同じ体験や悩みを

お持ちの方にも読んでほしいなと思います。

少し長くはなりますが、

最後まで読んでいただけたら

一番感動したラブストーリー教えます!笑

小学校 (改心したきっかけ)

小学生の時の思い出は、

お昼休みに遊具の

かいせんとうで回りすぎて食べたもの

全部だしてしまったり。。。

(かいせんとうって遊具知ってます?

あの高速で回って身体ごと吹っ飛んで

傷だらけになるやつです。笑)

少年野球をやらされていたのですが、

3階の窓と窓の間で壁当てしてて

窓ガラス割ってしまったり

ノーコンピッチャー&泣き虫として

少年団内で有名でした。

(マラソン大会でもらえるお汁粉が超うまでした。笑)

ちょっとだけやんちゃで、

自分は強い&賢いなんて

思いながら当時は楽しく遊んでいました。

6年生になり、ある出来事が起きました。

今まで蔑ろにしてきた自分が

逆の立場を一瞬だけですが経験しました。

この時は○〇菌だー!逃げろー!

みたいな感じでしたね。。。

その時、私は、、、

(あれ、一瞬だけ蔑ろにされただけなのに、こんなに心が苦しいのか?)

(今まで僕がやってきたことって。。。)

(僕はほぼ毎日こんなことしていたのか。)

(僕ってなんて最低な人間なんだろう。

どれだけ心に傷つけて、地獄みたいな毎日にしまっていた。)

(取り返しがつかないことをしてしまった。)

と感じました。

私は、

こんな最低なことは、二度としない。

と自分に誓いました。

(この時はバレンタインでチョコをチョコチョコもらってたなー。モテ期終わっちゃったかも笑)

中学校 (精神状態ピークで暗黒時代。だけど。。。)

中学でも怒られるのが嫌なので

野球を続けることにしました。

当時の部活担当の方は学校生活に厳しく、

(精神状態崩壊中で内容をあまり覚えていない)

怒られるのが嫌な私はなるべく人と

喋らないようにしよう。と決めました。

そうすれば、

喧嘩や校則違反などの巻き添えが

なくなるので、全く怒られなくなりました。

(ただただ、楽しそうだな。と見つめてたな。)

この時はゲームにかなりはまっていて、

モン〇ン2(ドス)をやりまくり、

視力がAからCになりました(笑)

あとはPCオンラインゲームの

アラド戦記やチョコットランドにはまっており、

3年間ほぼ廃人でした。

今思えば、

部活をしていなかったら

廃人の中の廃人と化して

2次元と3次元の間を

彷徨っていたことでしょう。。。

親父に感謝(笑)

勉強も数学、英語、理科以外

将来何に使うかも不明でやる気は起きず、

成績は下がる一方。

(今思えば、無駄だと思う教材多すぎぃいい!!!)

(お金の仕組み&業種を教えてほしかったわ。笑)

やる目的って大事だな。と痛感

結果が良くないので両親により、

塾に通わされたが結果はもちろん伸びず。

(今はやらされることは伸びない。とわかる。)

(会社で命令される側なら出世はできない)

そして中3になり部活引退の時に

できあがったのがこんな人間です。

・基本的にしゃべらない(意見を言わない)。

・3年間で女の子と50回しゃべったかどうか。

・友達はほぼ野球部だけ。

・文句は一切言わない、ロボットみたいな生活。

・廃人、ゲーム中毒

・情緒不安定。

(3年間奴隷のような気分で我慢し続けた結果、

自殺を感が考えましたが、18年も愛情をくれた

親に申し訳ないから留まる事ができた。)

あぁあああああ伝わらない!笑

とにかく、なるべく感情を無にして生きていました。悟りをひらけてたかも。

唯一、塾に通ってよかったことは

C講師(塾長)に勧められた、

女子も半分いる工業高校でした。

(卒業後3年後?くらいに、塾の屋上で大麻を栽培して逮捕されてました。今は出所したのだろうか。。。)

そして、そんなクソつまらない

中学生活で唯一取得した

素晴らしいことがあります。

それは、

「何事にも感謝の気持ちを持つこと」

この教えがあったからこそ、

その後の人生では運に恵まれたり、

人間関係は上手くいきました。

ありがとう。

高校生 (それなりの青春を送れて、楽しかったよ~)

高校は大学進学は考えていなかったので

工業高校に行こうと思ってました。

ただ、

男子高や男子9割9分くらいの

工業高校が多いこと。。。

男子校に行く人の気持ちは

残念ながら理解できません。

※同性愛を否定するつもりは全くありませんのでご理解ください。

暑苦しいのは部活だけでいい。。。

といってもクラスは男子のみですけどね!

でも、男子校よりはマシです。

(映画&アニメで甘酸っぱい青春を見ると今でもドキドキするね!笑)

そんな高校でも、

なんとなく部活は野球を選びました。

親から怒られないし、経験者だし。

と緩い感じでした。

幸いなことに校則も緩く、友達にも恵まれ、

充実した日々を過ごさせていただきました。

愛知ベスト16でした。(二番手ピッチャー)

野球を通じて学んだことは、

仲間は最高だ。ってこと。

励まし合い、助け合う、高め合う。

遠慮しまくる当時での自分でも

本気で笑って過ごせて最高でした。

そういう環境って大事だな、って思いましたね。

でも、本気で野球が好きじゃなかったから

本気にはなれなかった。

エースになれなかったのは

努力が足りなかったからなのは確実。

思ったのは、

本気で楽しいと思えるものに取り組むべきだ。

ってことよ!!!

この時まで本気で楽しいと思ったのは

ゲームや友達と遊ぶときだけ。。。

(まだみつけていないなら

それを最重要項目で探すべきだ。)

(本気で取り組めるものがない

人生なんてつまらない。と私は思う。)

まぁなんやかんやで、

小中高社会人の中で

一番充実して楽しかったです。

中学でのコミュニケーション力は

一気にカバーできましたしね。

社会人へ (生きる意味がわからない毎日)

そして就職の時期が来ました。

自分なりに考えて、

警察官になろうと思ったのですが、

「お前には無理。」

と言われすぐに諦めました。

(強烈な一撃でしたね。)

正直、

順位は下から数えた方が

早かったですが、幸運にも恵まれ、

〇会社に技術者として

入社できることになりました。

なんとなく〇会社に就職して

なんとなく時は過ぎていき、

一人暮らししたいなーと。

ずっと思いながら気づいたら

就職してから約6年実家で暮らしていました。

毎日、社外の人や社内の人とスケジュールの

進捗管理&部品の試験&改善業務&原価改善

などでやること減らない。

(やる気でなくて仕事が遅いのが原因)

終わったら詰まってた業務に取り掛かる。

そして帰ったらちょっとゲームして寝る。

の繰り返し。

この生活を約6年続けた私は、

そもそもなんのために生きているのか?

という自問がでてきました。

あなたは感じたことありませんか?

サラリーマン経験があるなら

共感いただけるのではないでしょうか。

生きている意味はない。

特にこの人生に未練がないなら

いっそ命を絶って、楽になりたいな。

でも親が悲しむし死ねない。。。

こんな考えをしていたら

段々と抜け殻状態、そして鬱気味になり

仕事にもテキトーになりました。

周りからは相当陰口言われてたと思います。

それぐらい、

自分でも酷い状態だとわかっていました。

(無気力でやる気がない状態)

社会人 (ビジネスという存在を初めて知った)

そして、、、人生の転機は起こりました。

少し前に普段は絶対に行かない、

というか誘われない、

イベントに誘われました。

今回は友達が気分でやり始めたBarの

アルバイトで集客要員として呼ばれたのです。

一人で行きずらいな、と思いつつ、

暇だったので行くことにしました(笑)

(ここで、友達が気分でバイトをやらなかったら。。。暇でもいかなかったら。。。

ほんとに運命は選択で決まってくる実感しました。。。)

そのイベントで知り合ったAさん、Bさんがいます。

何回か他のイベントに連れてって

もらったりしていたのですが、ある時、

AさんからMLMのお誘いがありました。

※MLM(マルチレベルマーケティング):

海外では当たり前、日本はまだ怪しいという認識のビジネス手法

詳しくはググってちょーだいっ(笑)

僕はAさんに説明を受けた後

「そんなおいしい話怪しすぎると思います。

でも、Aさんが誘ってくれたなら

僕自身で真実を確かめに行きます。」

こんな世界(商売)があったのか

って思いました。

(僕が見ていた世界って、

とってもちっちゃいんだなぁ。)

(僕でも人より稼いでいいんだ。

今まで我慢していたやりたいことやっていいんだ。)

(僕はやりたいことをやらずに後悔して死にたくない!)

(稼いだら苦労をかけてきた両親にも恩返しできる!)

(行きたい時にすぐいける時間とお金を手に入れたい。)

(家族にもお金を心配をせずに暮らしていきたい。)

(海外旅行とか世界を肌で感じたい!冒険したい!)

こうして、

MLMの魅力にどっぷりと浸かった私は、

仕事なんてバカバカしいと思ったわけです。

(余計に無気力になり、

本当にクビか飛ばされるレベルまでいった)

情けないと思いながらも、

頑張っても意味ないので、テキトーでした。

社会人(自己啓発本格的に開始)

そしてさっそくこの話をBさんにしました。

そうしたら、、、

「私も副業で日用品、美容用品を代理店で紹介するお仕事をしている。」と。

知らない世界を一度知ってしまった僕は

(なんだと、、、まだ違う世界があるのか。)

と思い、話を聞いてみることに。

そしたらそれもMLMでした。

かなり教育(自己啓発)に力を入れていて、

開催しているセミナーは

とても関心するものばかりでした。

成功している人達は

こんな考え方をしているのか。と。

一通り、

教育を受けるとすごいワクワクというか、

エネルギーが満ち溢れて充実した気分になりました。

ただ、

日用品は実家だからいらないし、

美容とか興味がでなかったので考えた結果、

Aさん紹介のMLMの方を

やっていくことにしました。

とにかくアポイントを取って、

人と会い、お話をしました。

まずは周りの友達から。。。伝えました。

そうしたら、

怪しい物を勧めてくる奴だと

思われたかわかりませんが、

ほとんど離れていきました。

(あれれっ、今までの関係って何だったんだ。)

そう感じて、

とても苦しくて悲しい思いになり、

自分だけバカみたいだな。と思いました。

誰でも稼ぎたいと思ってる。

と思っていたので、当時は超びっくりでした。

中でも、

「お前は洗脳されてる!」

と言われた時はショックでした。

今だからこそ、はっきり言えるのは、

洗脳されてることに気づいてない。

ってことが一番ヤバいんだな。って。

気づかないうちに操作されてるんですよ。

怖いっす。。。賢い人ほど、怖いっす(笑)

まぁでも、

数人はこう言ってくれました。。。

「そこまで言うなら聞いてみるわ、自分で見て聞いて判断する」

他にも応援してくれたりする方もいて、

そこはとても嬉しかったです。

(これはMLMあるあるです。

悩む必要はありません!前に進みましょう!)

幸せの基準も違うように、人の基準は違う。

ってことを学びました。

そういったこともありながら、

会社の飲み会、

残業とかはなるべく参加せず、

MLMに時間を稼ぐのために使いました。

(この時は時間は有限であることに納得し、

優先順位をつけて行動してました。)

SNSで月に新規30人ほどしか

会ってませんでしたが、色々な方がいました。

コンサルを売る人、MLM

(この時、どれだけ種類が多いのか知りました。)

アフィリエイト、バイナリーオプション、

人材派遣、保険など。

退職 (待っていたのは猛烈なバッシング)

そして、

仕事がかなり足枷になってきたので

(一度きりの人生なんだから挑戦したい!)

と思い切って退職しました。

(この時すでに社会人としては落ちこぼれ状態でした。。。昇給ないし意欲が出ず、仕事ができなくなってしまっていた)

両親はかなり驚いており、

少しの間は文句を言われましたし、

今後どうするの。としつこく言われました。

おかげさまで精神的に安定していなかったです。

(メンタル激弱でしたね笑)

たまになら問題ないのですが、

繰り返し言われると

さすがにまいっちゃいます。

(実家暮らしなのでほぼ毎日)

そして母の方は心配性なこともあり、

過剰なストレスによる症状もでてしまいました。

そして余計に私に対して当たりが強くなり、

その頻度も増えました。

当然、

僕も余計に精神が安定しなくなっていました。

でも、

稼ぎたい気持ちが強かったので

変わらず活動していました。

私は、

心配かけて申し訳ないく思いましたが、

突き進むことを選んだので突き進みました。

そんなこともありながら、

時間はできたので、遊びました。

特にダイビングは最高でした。

とても静寂で、

聞こえるのは自分の呼吸音だけ。

奥の方まで透き通った淡い青が続く空間で、

見上げるとキラキラと太陽の光を感じながら、

まるで別世界にいるような。

誰にも介入されず、自分の思うがままに

ゆったり過ごせるあの時間。。。

ん~最高!!!

また行きます(笑)

最初は耳抜き大変でしたけど。。。

では、いつか話の続きを。。。(笑)

MLM (違和感を覚え始める)

退職してから、

MLMはどうなったのか。。。

これがうまくいきません。

MLMは法律でガチガチに囲まれていて、

とてもやりにくいと感じました。

※MLMを否定はしていません。

あくまで私の考えです。

物を売るというのは

素人にはかなり難しいことが

よくわかりましたね。。。

アポイントとって話をするのですが、

この人は別の方向で

頑張っていこうとしてるし、

無理に勧めたら違法になるし。

むしろ、そっちで頑張って!

と応援してしまうのです。

その人の人生なんだから。

(ターゲットがずれていたのもあります)

僕は絶対に嘘をつきたくないし、

誤魔化したり、騙したりは絶対にしたくない。

デメリットはちゃんと伝えたいんです。

そして一番ネックだったのが、

そこまで仲良くない人に勧めたくもない

です(笑)

甘ったれるな!という人もいると思います。

でも、私の中には嘘は付かないこと、

人を騙さないことだけは守りたいんです。

これが私なんです。。。トホホギス

私は長期的に友好関係を築くので

早く稼ぐのとはミスマッチだったので

ひとまず活動をやめることにしました。

ただ、自己啓発の勉強にはなるし、

お得な情報あるし退会しませんでした。

訪問販売 (嫌だけどやることを決めた営業)

MLMの経験で

どの世界でも営業スキル

(興味を持たせて質問させるなど)

が必要不可欠だと感じたので、

フルコミッションの訪問販売

(ネット回線)

を紹介してもらい仕事をしました。

営業は大嫌いでしたが、

必要不可欠だし、

このスキルを習得しないと物が売れない。

稼げないままは嫌だからやりたいと思えました。

あ、ちなみにですね。

貯金はほぼなくなり、

この時の負債が500万くらい

膨れ上がってました(笑)

笑えますよね(笑)

(色々目移りしまくりだし、

誰も止める人いなかったのが痛かった)

詐欺300、コンサル100、

バイオプ100、MLMなどで80、

旅行50くらい。。。

詐欺の300万なんか一番ひどい(自分)!

100万のコンサル付きアフィリで、

この株絶対2倍になるから200万貸して~。

と言われたので渡したはいいけど、

会うたびにサーバー管理代だとか

色々言ってきてお金を請求するので

縁を切りました。

今思えば、どんなけバカだったんだ、私。

せめて金回収しとけ!と思いますよね。

でもその時は稼げる

気満々だったのでもういいや。

って感じでしたね(笑)

唯一利益がでたのは

仮想通貨です。

15000円→23万円(15倍)

たまたまですけどね。

なぜこんなに借金が膨れ上がったのか。。。

興味があるものは試して真実が知りたい。

稼げるならやりたい!

という好奇心旺盛過ぎた結果です。

いい勉強代になりました。。。

気を付けてね~(笑)

お金は使えば稼げる。

と思っていたんです。

どれかに絞ることをせず、

色々な物に手を出しすぎました。

やるなら一つに集中して

徹底的にやることが大事

だと気づきました。

今でさえ、

そんなに気にせず書いていますが

この時、相当悩み、精神状態が不安定でした。

ほぼ鬱状態&現実逃避

金銭面でのやりくり。家庭環境。不安。

ただ、

訪問販売ではメンバーが意識高いので

自分も意識が高くなり充実していました。

最初は巧くいかないし、全然楽しめない。

お客さんと話すだけでストレスが溜まる。

ついさぼっちゃう。

クズ野郎でした。。。

とっても優しい人、応援してくれる人、

気さくな人、キレる人、

扉は1cmしか開けてくれない人、

認知症のご家族にヒヤヒヤしたり。

色々な家庭を拝見させていただいたのと、

色々な人間がいることがわかり、面白かったです。

訪問販売はめちゃくちゃいい経験でした!!!

ただ、ようやく件数が取れだしてきた段階で、

我慢していたストレスが爆発、

メンバーの期待を裏切り、逃げてしまいました。

人と表面上の話なんかしたくもないし、

営業組織作って飯食っていく

イメージができなかったんです。

クズ野郎でした。。。

(そりゃ成功できんわ!)

そして、とりあえず失業手当をもらうことにしました。

ここから地獄を見ることになろうとは。。。

ニート生活 (アニメをひたすら見る廃人へ)

失業保険受給中はバイトがほぼできません。

返済しないといけないので

段々と貯金はなくなり、

ただただ、

お金を使わないように引きこもり、

ニートで廃人生活が始まりました。

ここで、

ほとんどのアニメを見てやりました。

アニメ最高!笑

(クズ野郎すぎる!!!)

その、

幸せな現実逃避生活も

ずっと続くわけがなく、、、

失業保険の最後の方は

返済したお金をまた借りて返したりして

なんとか過ごしてました。

社会人生活の分の保険が

どっしりと乗っかかり、

世間知らずの私は想定外の

出費に気が狂いそうでした。

そして、

毎日、両親からのお金の心配、

働けよ、クズが、何考えてんだ、バカか。

などをあびせられ続けました。

宇宙人とも言われました。

(これはマジで精神きつかった。。。)

実家暮らしでお世話になっていたので

正真正銘のクズでしたね(笑)

(いや、マジでクズすぎました。。。)

そして、失業保険が満期になりました。

気づいたら、

「働きたくない」

「動きたくない」

「喋りたくない」

「何もしたくない」

という人間になってしまいましたね(笑)

毎日、

両親からの発言などで

自分を責めるだけになるし、

他の人とも会わないしで

鬱気味になっていました。

鬱だったのかも。

(鬱だから仕方がない。

と言い訳にしていた自分がいました。)

一番キツかった言葉が、

お前は人間じゃない、宇宙人だ。

頭がおかしい、病気だわ。

精神病院行ってこい。ではなく、

私がこうなったのは(病みすぎて体に症状がでたこと)全部お前のせいだ!」です。

事実だったので何も言い返せませんでした。

(この時、私も相当おかしくなってた)

そうだよ。なにやってんだよ。。。

両親を幸せにしたいために

挑戦したのに心配ばかりかけている。

ほんと、何やってんだ。。。

もう。。。目標は諦めて就職しよう。

でも興味のないところに行っても続かないし、

楽しみながらやれるところがいいな。

と働かなきゃと思った私は

ハローワークで自己分析をしたりして、

たどり着いたのが木工職人になることでした。

ものづくりは大好きで

祖父が自営で大工をやっていたので

小さいころ、カッコいいな。と思っていました。

高校で建築関係に進みたい

といったのですが、駄目だ。

と言われ結局命令に従った。こともあり、

ここなら頑張っていけると思いました。

合格して色々、

入社に向けて準備していましたが、

ここですっかり忘れていたことが。。。

就職しても

僕のキャッシュフローは赤字

だったことです。(笑)

最低賃金だとは。。。

見習いおそるべしですね(笑)

今思えば友達がグローブ職人なのですが、

最初は一桁とかで払ってくれない

月もあったって言ってたな。

と思い出しました。。。

結局電話で辞退することを伝えました。

親身になって対応してくれたので、

本当に申し訳なく思っています。

理由は他にもあって、

個人で稼ぐために辞めたのに

また就職するなんて

成功者になることから

逃げているだけじゃないのか

と思っていたからです。

(変にプライドだけ高かったんです。)

ニート生活(ついに精神どん底に。。。そして這い上がった。)

そして、とりあえず単発で

バイトしたりしてなんとか過ごしていました。

そして、、、

ついに、、、、

負債があることが両親にばれました。

自分で返していきたかったですが、

親は私が死んだら自分達に

降りかかってくるは嫌だし、

利息がもったいない。

自分の息子に借り入れがあることが恥ずかしい。

ということで肩代わりすることになりました。

借金の催促が毎月から毎日に変わりました。

お金を稼げ!働け!と家にいるたびに言われ、

ついに無気力になってしまいました。

(働け!と言われるほど嫌になってしまう。自己嫌悪でした。)

そして、、、

ついにどん底に到達したのです。

ずーっと悩み、何日も何もやらずに

唸りながらどうしよう。。。

どうしよう。。。。と日々過ぎていきました。

そして、その日も同じように思っていました。

借入できる場所もないし、貯金もない。。。

どうしよう。。。やばい。。。どうしよう。。

もううんざりだ。。でもどうしよう。。。。

このままじゃだめだ。。。でも、どうしよう。

どうしたら。。。どうしたら。。。

何をやれば。。。何を。。。

「!!!!!!!」

どうしたら。。。と考え始めたら

自分の中で何かのスイッチが押されました

あれ?

とにかく働くだけではないか?

もうこれ以上落ちることないし、

やるだけだ。

そうだ、今からやるだけだ!

再スタートするだけだ!頑張ろう!

諦めたくない、

これだけ両親に心配かけて諦められない!

自分の目標を掴んでやる。

今度は働きながらコツコツやろう。

自分の精神状態に負担がかからないように。

これは負けじゃない。

僕なりの正しいストーリーだ。

まずは精神状態を安定させるためにも

定職についてコツコツ頑張っていこう。

このような感じで思考が180度変わり

這い上がることができました。

そして、今

現在は、

興味あることに

超絶パワー出せるくらい元気です。

この経験を通じて学んだことだったり、

これから学んでいくことを、

あなたの新しい気づきになるよう発信していきます!

おわりに

私はMLMを知ってからずっと

自己啓発だけはやめませんでした。

継続していたんです。

その継続があったからこそ、

どん底の時に

「どうしたら」

が活きたんだと思います。

ちなみに両親と顔を見るたびに

借金取りになってしまうので距離を置きます。

お互い距離を置くのが最善であると、

なんとか落ち着きながら話しあった結果です。

そういえば、

環境が悪いからと言い訳にしてきたな。

と、この時ようやく気付きました。

一人暮らししようと思えば

いつでもできたのですから。

後悔せず、勇気を振り絞り、

仕事を辞めて私はやりたいことに

挑戦できて幸せだと感じています。

失敗の連続でしたが、

それは私に必要だった試験なので

後悔なんて思わないです。

ピンチはチャンスと紙一重。あなた&私の選択次第なんです!

ここまでが私の経験してきた物語です。

成功するにあたって、私は

ドカーンと爆発できるレベルではなく、

私みたいにコツコツやらないと

いけない人だったということ。

そして、

コツコツやらないといけない人ほど

頑張るところを間違っているから

成功者も少ないのでは。

なので、

コツコツ頑張っていく方法、

情報を発信するに至りました。

かなり長くなりましたが、

読んでいただきありがとうございます!

このような様々な経験から

私はどう感じてなぜ発信するのか

を伝えたいと思いますので

こちらも読んでいただけると嬉しいです。

↓↓↓

http://maeyoshi.net/blog/2018/03/01/post-35/

まだだま読みにくい記事ではありますが、

感想いただけるとすごい励みになります。

感想書いてくれると本当に励みになりますのでお気軽に送ってください。

ドライアイな私でも、冗談抜きで涙出ます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする