失敗するほど成功する理由とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはー!

レベルの低い失敗の日々から脱出し、

伝える側まで這い上がったまえまよです。

まえまよを知らない人はこちら⇩

・まえまよプロフィール詳細

・まえまよがブログで伝える理由

今回はよく聞く、

「失敗は成功のもと」

について詳しくお話ししていきます!!

はじめに

なぜこのテーマを

取り上げたかなんですけど、

よく聞く言葉だけどなんとなーく

解釈したまま、

なんとなーく時が過ぎてる人が

多いんじゃないかと思ったんです。

だったら、

そもそもどういうのが失敗なのか。

なんで失敗が成功に繋がるのか。

などを徹底的に

お伝えしようと思います。

これを読んでしまったあなたは

成功するまで

諦められなくなりますよ(笑)

そして、

失敗で落ち込んでるあなた!

落ち込むどころか、

楽しく頑張ることができますよ!

では早速、

具体的な内容に入ってきましょう!

本当の失敗とは何?

私たちはよくこんな人を

「負け組、失敗」

と思っていませんか?

・ニートやフリーター

・離婚、失恋

・借金がある

・事業が上手くいってない

など他にもあるとは思いますが、

ざっとこんな人達のこと

ではないでしょうか。

私こうだと思います。

上記の中でも失敗&負け組はいるし、

成功&勝ち組はいる。

どういうこと??って思いますよね。

結局、

失敗というのは

「諦める、学習しない」

ということなんです。

なので、上記の中でも

諦める人や、学習せず、

同じ過ちを繰り返す人こそ

本当の失敗なんです。

少しでも失敗した経験から反省し

次に活かすことができれば

失敗は失敗ではないんです。

自転車に例えると

転けても転けても練習しますよね?

転けてそこで諦めるなら本当の失敗

転けてもまた練習すれば失敗ではない。

ということです。

もうひとつ言うと

野球でヒットが打てなかった。

でも、何もせずにまた試合に臨む。

感覚で打てるようになる人は別として

なにも学ばないことはただの失敗。

ただ、何がダメなのか考えて練習すれば

それは失敗ではないんです。

何を失敗と捉えるか

あなた基準で勝手に決めるのは

違うんじゃないかな。と私は思います。

それぞれ、

その人にとっての壁があるわけです。

あなたにとっては

当たり前かもしれないけど

その人にとっては壁なんです。

その壁をどうするのかで

失敗か失敗じゃないかを初めて

判断できるんです。

・ニートやフリーター

・離婚、失恋

・借金がある

・事業が上手くいってない

わたしは失敗ばかり。と思っている人は

本当にそれは失敗なんでしょうか?

ニート、フリーター人で

どうせ、私なんか。。。と思いながら

なんとなくやるのではなく、

どんな仕事があるのか探せた。

仕事が1日多く続けられた。

できる内容が増えた。

離婚や失恋で

相手のああいうところが嫌だ。ではなく

自分の器の小ささがわかった。

あの時の態度が良くなかった。

借金がある人で

自分はダメなやつだ。と嘆くのではなく、

この借金でこういうことを学んだ。

これを学ぶために

自分には必要な失敗だったんだ。

事業が上手くいかなくて

私には向いてなかった。ではなく、

こういうことがわかったから

知識が増えて一歩前進した。

など、失敗で終わる人って意外に

少ないんです。

わたし、失敗し続けてる!

って思ったのなら、

これで失敗とはおさらばです。

反省し、学び、活かせばいいんですから。

これぞ成功のもと!

ここまでくれば、

なんで失敗が成功のもとなのか

わかってきたんじゃないでしょうか!

そうです!

反省し、学び、活かせば

必ず成功に繋がります!

だからみんな、

「失敗は成功のもと」

って言うんです!

そして、失敗して諦めるほど

勿体ないことはないんです。

諦めるなー!!!って

強く言う人いますよね?

こう言う人はわかってるんです。

失敗するほど前に進み、

ゴール(目標)に少しずつ

近づいてることを。

50kmマラソンに例えると

49kmまで走ったのに

リタイアするってことです。

極端かと思うかもしれませんが、

そんなことはないんです。

今のは目標がわかっているから

そんなバカな。と思ったかもしれません。

あと1kmで目標達成できると

わかってたら諦めないですもんね!

多数が諦める原因とは

でも、

多くの人が諦めるのは何ででしょうか。

そう!!!!!

どこが目標がわかってない。

目標もわからないから方法もわからない。

何キロ走ればいいのかわからないから

49kmで諦める。

これだと納得できますよね?

部活動で罰として

いつ終わるかわからない

ランニングほど辛さは凄まじいです(笑)

自分なりに工夫してはいましたけど。。。

なので、

諦めそうになってる人がいたら、

諦めるなー!

とただ渇をいれるのではなく、

まずは諦めない限りゴールに

少しずつ近づいている。

と理解させる事が大事。

そして、

今ここら辺だから

これをやって、こうやれば

達成できるやん!

やったな!成功確定!と

ワクワクさせれば本人も

もちろん、

あなた自身も

諦められなくなりませんか?

もちろん、挫けそうになるので

スポーツにおいては渇などの

励ましは必須ですね。

失敗は糧となると考えると、

失敗が嫌ではなくなり、

失敗しても成長を楽しめるように

なりませんか?

目標まで100枚の壁があって

せっかく60枚までいって

後40枚で達成できるのに

あなたはそれでも前に進まないんですか?

今まで頑張ってきたのは何のため?

今こそ、

歯を食いしばって

頑張る時なのかもしれません。

まとめ

・失敗や負け組と他者を勝手に

決めつけることはできない

・人それぞれの基準がある

・失敗は学び、活かせば失敗でない

・失敗するほど成長でき、失敗が楽しくなる

・諦めないメリットを知る

・100分の99まで頑張ったのに諦めるの?

他のオススメ記事はこちら↓↓↓

・稼げない人が基礎を無視した結果

・将来不安で年金も心配なあなたへ

おわりに

最後まで読んでいただき

ありがとうございます!!

ちょっと、

今回も熱く語ってしまいました(笑)

感想やご意見を頂けると励みになります!

ではでは!

失敗の楽しさを感じてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする