超シンプルな自信が持てるようになる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!まえまよです!

突然ですが、あなたはこれなら自信がある!

というものを持っていますか?

1つでも思い付くならあとは簡単!

その自信のある事柄を常に発信したり、

自信がなくなったときに自分はこれなら自信がある!

と言い聞かせてください!

実はこれを続けることによって

自信が持てるようになる癖が身に付くんです!

自信がつく癖だったら

当然、皆さんも癖にしたいと思いませんか?

まえまよを知らない人はこちら⇩

・まえまよプロフィール詳細

嘆くだけの習慣は恐ろしい

周りの皆さんはよく、

自信がない、自分にはできない。

と嘆いてばかりいるから明日になっても、

1ヶ月経っても、1年経っても

自信がない、自分にはできない。

と何一つ成長していない日々を

過ごしているんです。

まず、自信がない、できない。

という人はまずひとつ、

これなら自分は自信がある!

ということを探してみてください!

私だったら、人より映画を見ている

人よりもゲームアニメを知っている。

たくさんの嫌な経験を

乗り越え続けている。

ご飯を食べるのが好きすぎる。

とにかくなんでもいいんです。

何も自信がない人なんていないです。

それは考えようとしないだけ!

なんで大勢の人が嘆いてばかりなのか

考えたことはありますか?

それは、自信がない、自分にはできない。

という言葉に真意が隠れているんです。

『私は挑戦したくない』

『流れるままがいい』

『楽に生きたい』

『頑張りたくない』

などなど、結局は自分に言い訳をして

思い込もうとしてるだけなんです。

思い込みもどうするかで地獄行き

人間は面白いことに思い込むほどに

それが定着しちゃうんですね。

自信がないのは当たり前。

別に自信なんてつけなくてもいい。

ってなっちゃうんです。。。

いわゆる自分で自分を

洗脳しちゃってるんです。

洗脳って相手から

されるものだと思っていませんか?

変な怪しい集団がよくいますよね?

もちろん、

お偉いさんが洗脳を

促していくわけですが、

洗脳されるのって

結局自分の思い込みから始まるんです。

何が言いたいかというと!

結局あなたは

逃げてるだけじゃないの?

ということです。

都合の良いように解釈して、

自分を正当化し、思い込む。

そりゃあもう人生楽ですよね!

まず、あなたは本当に

自信を持ちたいのでしょうか?

ただ、自分に言い訳したいだけ。

この記事を読んでも

「へーそうなんだ」

「結局精神論かよ」

といって何も変わらないでしょうね。

別に悪いことではないんです。

そうした方が何も頑張らなくて

いいので楽ですからね。。。

そもそも、

なんであなたは自信を持ちたいんですか?

ここからは本当に自信が持ちたい。

という人だけ読み進めてください!

今日からあなたは変わる

読んでくれているということは

あなたは真剣に変わりたいんですね!

その熱意に私も全力で応えていきますね!

まず、自信をつけたい

理由をしっかりと把握してください!

ダイエットでもなんでもそうですが、

何かをやろう。変えようと思ったときに

なんでやるのかわからなかったら

成功すると思いますか?

あれ、

私なんでダイエットやってるんだっけ?

ってなったら絶対やめちゃいますよね?

それとおんなじなんです。

目標とその理由を

まずは明確にしてください。

なんで自信を持ちたいのか

自信をもったらどうしたいのか。

なるべく具体的に。

実は私も自信が全くない、

できないと嘆くばかりの人間でした。

でも変われたんです。

私の場合は、

自分には何もない。

一生、何もない人生はつまらない。

いきる意味がない。どうせなら、

楽しくイキイキと暮らしたい。

変わりたい。

なにかに情熱を注げるようになりたい。

笑顔で楽しそうな人生を送りたい。

変われないなら

こんなつまんない人生を

ずっと過ごすなら死んだ方がマシだと。

結構重たいですよね(笑)

私は人として

ゴミみたいな底辺にいる状態から

這い上がってきました。

なので、もっとシンプルに

刺激がほしい!

もっと堂々と尊敬される

ような人間になりたい。

とかいうものでもいいんです。

まずは

自信をつけたい理由を明確にする。

あなたの理由は?

さてさて、あなたの理由はなんでしたか?

その理由なら諦めずに

変えたいと思えるでしょうか?

では、これから何をしていくのか。

簡単です!

冒頭でお話ししたように

自信のあることをまず見つけ、

自分はこれなら自信がある。

自信のある人間なんだ!

と思い込ませてください!

落ち込みそうになるほどに

言い聞かせてください!

まだ、この分野では自信はないけど

自分にはこういう分野で自信がある。

自分は自信が持てている。

と言い聞かせるだけです。

聞いているだけだと簡単そうですよね?

これを続けるにが難しいんですね。。。

人はすぐ忘れちゃいます。

なので、よく目に留まるところに

メモをして、意識し続けましょう!

小さな積み重ねが大事

あとは、自信をつけるためには

何をすればいいのか明確にすることです!

最終的なゴールだけどすぐに挫折します。

他で何か続けようと思ったとき、

挫折経験ありますよね(笑)

あまりにも自分に成長を

感じられないとやめてしまう

ことが多いんです。

だったら!

細かく、目標を決めて少しずつ

目標達成していけばいいんです!

小さな成功体験を積み重ねることで

少しずつ自信に繋がり、

気づいたら自信いっぱいの

あなたになれます!

ダイエットなら

最初の1ヶ月は腹筋10回続けよう。

とか本当に達成できそうなものから

徐々にハードルをあげていってください!

1日腹筋10回できたら達成!!!

と喜んでください!

サボっちゃったら、

なんで自信をつけたいんだっけ?と

考えて、踏ん張って小さな壁を

少しずつ壊していきましょう!

この2つさえできちゃえば

自信なんて勝手についきます。

あなたが言い訳のためでなく、

本当に自信をつけたい。

と思うのなら早速理由と

目標を考えて実行していってください!

手帳とかに書き込むことによって

続けられやすくなるのでお勧めです!

まとめ

・自信がないと嘆きの悲観者にならないで

・自信がないと言い続ける真意は逃げ

・自分で自分を都合よく

 思い込んでいることを理解して

・本当に変わりたいならどうするか考える

・自信をつけたい理由はなに?

・自信をつけてどうなりたいの?

・人は忘れやすいので

 メモをして、毎回思い出せるようにする

・小さな成功を積み重ねれば

 自然と自信がついていく

他のオススメ記事

・批判や中傷するほどあなたの信用残高は下がる

・失敗するほど成功する理由とは

おわりに

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます!

少しでも多くの読者さんが

変わるきっかけを掴んでくれると嬉しいです!

気軽に感想や意見を送ってください!

とても励みになり嬉しいです!

それではごきげんよう!(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする