失敗は喜こんでなんぼ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

まえまよです。

今回はご訪問いただき

ありがとうございます。

少なくとも、

この記事を読んでいるあなたは

失敗をしてきたり、

失敗が怖かったり、

失敗ばかりで苦しい。

と、少しでも悩みがある方だと思います。

なので、私の経験を元に

失敗しても落ち込まないで!

というメッセージ&不安解消法を

お伝えしていこうと思いますので、

短い間ですが、

お付き合いいただけたらな。と思います。

プロフィールにも書きましたが、

私はとっても失敗してきました。

でも、こんな失敗した私でも

楽しく充実した毎日を送っています。

端から見たら異状?

なんで、

そんな失敗しているのに楽しいのか?

あなた頭のネジ外れてるんじゃないの?

ドMなんですか?

どっちも違います!

と言いたいところですが、

苦難を楽しんでいる時点で

変態と思われても仕方ないかな。。。

と思います。笑

逆に苦難を楽しめないなら

ただ苦難が積み重なるだけ。

段々自分で自分を追い込んで、

最終的には

鬱になっちゃうと思いませんか?

はい、その通り。

私は鬱になりました。(自称)

鬱は本当に怖かった。

ほんとに、何をするのにもやる気がでず、

食べ物や趣味にも興味がなくなり、

仕事以前に生活がまともに送れない状態でした。

失敗を反省し、悔やみ、自分を責める。

そして、自分を追い込み、挙げ句、

こんな国が悪いんだ!って感じでした。

今でこそ、こんな明るく、ポップな感じで

書いております。

ですけども!

当時は本当に無気力すぎて

自分が何者なのか、なんで、、、

うぁあああ(発狂)!って感じで

自分が本当に怖かった。

でも、そんな鬱状態から

這い上がることができたのは、

失敗や苦難があるのは

成長している証拠だと思えたからです。

たまたま、私は成功思考音声が好きで毎日聴いてました。

何回も何回も失敗や苦難は

人生を勉強している証拠。

宗教みたいで怖い、怪しい。

という方もいますが、

自分だけの宗教にしちゃえばいいんです。

言い方を変えると、

自分の信念にすればいいんです!

こういう表現をすると、

まったくと言っていいほど怖くなく、

怪しくもないですよね?

むしろ、信念かーすごい!

って思うかと思います。

言葉って本当に難しいですよね。。。

さーてっ!!!

早速ズレてきてるので修正します。笑

そもそもなんで失敗を喜ばないといけないの?

今回取り上げた、失敗は喜べ

を取り上げた理由は先程も書きましたが、

私が実際に体験したことだからです。

ホントに喜ぶと人生が変わってくると

保証できるからなんです。

勉強するときに例えると

・今日、この問題解けなかった。。。

・結構勉強したのに。。。

・私はやっぱりバカなんだ。

・やっても意味がない。

・他の問題は解けたしいいや。

という考え方では今まで通りの人生です。

言い方を変えると毎日同じ繰り返し。

何も成長しない日々。

むしろ、退化していっている。

身体も老化はしますが、脳の老化は

18前後からどんどん早くなりますからね!

年をとってボケたりしないように、

今から気をつけないと。

さて、先ほど

失敗を喜ぶ場合はこうなります。

・今日、この問題解けなかった。。。

理解できてなかったことに気づけてよかった。

・結構勉強したのに。。。

勉強量、勉強法が足りてないことがわかってよかった。

・私はやっぱりバカなんだ。

まだこのレベルなんだ、天狗になってな。と気づけてよかった。

・やっても意味がない。

それほどやってないのに結果が出るわけない。ことに気づいてよかった。

・他の問題は解けたしいいや。

なんでここだけ解けなかったのか、苦手分野かもしれないことに気づいてよかった。

こんな感じになりますがどうですか?

今のあなたの考え方ってどちらですか?

この考え方を定着できたら、

どんな苦難でも乗り越えられますよ^^

失敗を成功につなげる方法

どうやって定着させるのか。

まずは、失敗したな。と思ったら

その失敗で何を学んだのか。考えてみましょう^^

なんでもいいんです。

とにかく、その学びを得たことで

今後同じような失敗はきませんよね?

失敗が少なくなれば嬉しいですよね?

なので、喜んじゃいましょう♪

自分をたっくさん褒めてあげましょう^^

人ってなかなか自分を褒めること、

していないんですよね。

(自分で追い込むのは

しょっちゅうしているのにね。。。)

せっかく、

ワンランクレベルアップしたんですから!

毎日、どんな些細な失敗でも

何かを学べた自分がいたことを

とことん喜びましょう^^

そうすると楽しくなってきますよね。

これを続けると、

生活が良いサイクルになるんです。

だから失敗を喜んでほしいのです。

私が色々な人を見てきたときに

必ず共通している点があります。

それは、

失敗を失敗のままにする人は

外見に出てきますし、振る舞いにも影響する。

ということです。

私はダメな人間なの。

この前、こういう失敗をして悲しい。

こういう人はたくさんいます。

誰かが慰めてくれますが、

慰められる=私は正しい

これはどんどん悪いサイクルに

なっていくんです。

(ダメな自分を正当化させている)

悪循環より好循環の生活を送ったほうがお得

そういう悪循環している人をなんとか

良いサイクル(好循環)にして

少しでも楽しんでほしい。

という想いが強く毎度のごとく、

熱く書いています。

この熱意であなたのよくないサイクルを

良いサイクル(良い人生)にしていけたらなと思います。

これから何十年と一日一日過ごすからこそ、

好循環のほうが効果が高いんです。

「ちりも積もれば山となる」

ほんとにこの言葉のとおりです。

まずは一歩、一歩あなたのペースで

歩いていけばいいんです^^

まとめ

・失敗は人生を学んでいる証拠

・失敗したら落ち込んだり、

自分を責めるのは一瞬だけ!

・すぐに切り替えて、

その失敗で何を学べたのか考える

・この失敗でこれを学べた!

気付けてラッキーだった。

気付けた自分すごい!とほめる!

・好循環ライフスタイルを身に着けよう

関連記事はこちら

・失敗するほど成功する理由

・不幸な人生。つまらない毎日から幸せになる方法

・超シンプルに自身が持てる方法

おわりに

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

一人でも今日から実践して、

良いサイクルになる方がでてくると嬉しいですね♪

ではでは、次回もお楽しみに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする